尾瀬の木道を使った紙

尾瀬の木道ペーパー

尾瀬国立公園には、湿原をはじめとする豊かな自然環境とハイカーの安全を守るために木道が敷かれています。
木道の総延長は65kmにおよび、その光景は尾瀬を代表する風景の一つになっています。
しかし、木道の劣化はおよそ10年あまりと早く、毎年約2kmずつ架け替えられています。

このたび販売開始する循環型印刷商品の基となる「尾瀬の木道ペーパー」は、
廃棄される木道を無駄なく資源として再利用できないかという発想から2005(平成17)年に生産が始まり、
三条印刷は2006年から名刺をはじめ、一部お客様の印刷商品に使用しています。

「OZE BOARDWALK Project」とは

日本の自然保護運動発祥の地である尾瀬国立公園に敷設された木道を再利用し誕生した
「尾瀬の木道ペーパー」を印刷用紙に指定いただくことで、

印刷物でサステナブルな社会へ寄与することができる商品です。
パンフレットやリーフレット、ポスター、名刺等へのご指定で、

お客様に付加価値の高い印刷物の提供が可能となります。

尾瀬の木道ペーパーによる循環型印刷商品の提供は新潟県内初であり、
また、印刷用紙にかかる費用の6%(お客様3%+三条印刷3%)は、
害獣除け柵の設置等による自然保護活動に役立てていただく支援金として還元いたします。

寄付について

お客さまが循環型印刷商品として弊社に印刷物を発注されますと、
印刷物には「尾瀬の木道ペーパー」が使用され、
その用紙に掛かる代金の6%(お客さま3%+三条印刷3%)が寄付されます。
寄付は、毎年8月30日(尾瀬の日)に行われ、その年の寄付金の総額と寄付先は、
毎年8月に本サイト内に掲載いたします。

寄附の金額

寄付の割合 6%

寄付する日(毎年)

寄付する日 8月30日

寄付する先

OZE BOARDWALK Project
商品の製品概要

環境問題に取り組む企業。アウトドアスポーツなどを通して環境問題を自分事としている人。
尾瀬国立公園にまたがる、新潟・福島・群馬・栃木の4県在住で尾瀬を愛し、また関心を持っている人。
さらには、サステナブルというワードから環境問題を常に意識し
SNS等で情報発信を行っている若い世代を利用者として視野に入れています。

尾瀬の木道ペーパーを利用した循環型印刷商品の価格設定(目安)は次の通りです。

パンフレット(マット紙)

A4サイズ(4ページ)/両面カラー印刷
(オンデマンド):1,000部

105,000円
(※消費税込み)

支援金:6%還元 1,500円

ポスター(グロス紙)

B2サイズ/片面カラー印刷
(オフセット):1,000枚

130,000円
(※消費税込み)

支援金:6%還元 2,300円

名刺(上質紙)

両面カラー印刷
(オンデマンド):100枚

3,500円
(※消費税込み)

支援金:6%還元 6円

※商品には「尾瀬の木道ペーパー」が使用されていることを表すロゴマークを入れることができます。
※各制作部数・仕様に応じて、価格は変動いたします
※デザイン制作費は、別途加算させていただきます
※上記の金額は、関東エリアへの発送費用を含む印刷商品の代金(消費税込み)です
 関東エリア以外へ発送は、お打ち合わせにて別途計上をさせていただきます

Partner companies

パートナー企業について

東京パワーテクノロジー
尾瀬林業事業所

尾瀬に敷設されている木道の整備、維持管理の受託運営

〒378-0411 群馬県利根郡片品村戸倉761
事業所長:小暮 義隆
設 立:2013年

尾瀬の木道ペーパーの利用促進につながる 生産計画と、販売を手掛ける。

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-7 源興號ビル6F
代表者:市瀬 泰一郎
創業:1908年

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせ

本商品のニュースリリースに関して

三条印刷株式会社新潟支社
企画開発部:横山・野村・荒木
TEL:025-233-1476
(受付時間:月曜〜金曜日 9:00〜17:00 ※祝日を除く)

本商品に関するお見積もりのご依頼について

三条印刷株式会社
営業部:丸山
TEL:0256-32-2281
(受付時間:月曜〜金曜日 9:00〜17:00 ※祝日を除く)